Japan Regional Explorerトップ > 地域文・関東甲信越地方

みすずかる信州絵巻

みすずかる(水篶刈る)は、「信濃」にかかる枕詞です。みすずは篠竹(すずたけ)の意で、信州がその産地であったためともいわれます。
今シリーズでは多様な地域性を見せる小宇宙集合体たる長野県内の地域を歩いた記録をご紹介していこうと思います。

上高地

上高地・梓川の流れ
(松本市、2001.7.14撮影) 
善光寺

善光寺
(長野市、2014.4.20撮影) 

 訪問者カウンタ
ページ設置:2014年5月25日

みすずかる信州絵巻 目次
(#列に該当ページへのリンクが設定されています)

タイトル フィールドワーク日 掲載日 主な訪問地
13  木曽谷、中山道の宿場町と渓谷の風景 〜交通の要路となった鞍部〜 2018.10.7 2020.4.28 塩尻市・上松町・南木曽町
12  諏訪大社、上社・下社を訪ねる 〜諏訪盆地に花開いた信仰の風景〜 2018.10.7 2020.4.27 下諏訪町・諏訪市・茅野市
11  旧中山道望月宿の町並み 〜山間に開かれた宿場町の面影〜
2018.10.7 2020.4.26 佐久市望月
10  小諸、懐古園の春 〜圧巻の桜に包まれる古城跡〜 2018.4.7 2020.4.1 小諸市
 上田市街地とその周辺を歩く(後) 〜別所温泉から再び市街地へ〜 2018.4.7 2020.3.31 上田市
 上田市街地とその周辺を歩く(前) 〜上田城を中心に広がる町並み〜 2018.4.7 2020.3.30 上田市
 伊那谷から諏訪へ(後) 〜桜をとおして地域を俯瞰する〜 2015.4.22 2018.1.30 飯島町・箕輪町・下諏訪町
 伊那谷から諏訪へ(前) 〜地域に根付く桜を訪ねる〜 2015.4.22 2018.1.30 阿智村
 善光寺界隈を歩く 〜門前町から近代都市となった地域〜 2014.4.20 2017.6.12 長野市
 長野盆地周辺の春を訪ねる 〜あんずの里と桜の名所を行く〜 2014.4.20 2017.6.11 千曲市・長野市
 飯田市街地を歩く 〜「丘の上」の城下町をめぐる〜 2013.6.9 2016.12.19 飯田市
 安曇野を行く 〜さわやかな風景に酔いしれる大地〜 2011.8.28 2016.1.12 大町市・安曇野市
 小諸散策 〜秋色に彩られる城跡と町並みを歩く〜 2009.11.1 2014.5.25 小諸市中心部



このページの最初に戻る

地域文・関東甲信越の目次のページにもどる           
トップページに戻る


(C)YSK(Y.Takada)2014-2020 Ryomo Region,JAPAN