Japan Regional Explorerトップ >

地域文・中国地方
鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県

         YSKが、日本の諸地域を歩き、地域を見つめてまとめた文章などを掲載する、当ページのメイン・コンテンツです。
         各地域の魅力的な地域を、私なりの視点でご紹介いたします。

松江城

松江城
(松江市、2014.10.11撮影)
平和記念公園

平和記念公園
(広島市中区、2014.12.30撮影) 
尾道 

尾道市街地俯瞰
(広島県尾道市、2014.5.5撮影)
更新情報
2017/10/30 新地域文「出雲・石見めぐり 〜島根県内の諸都市を訪ねる〜」を掲載しました。
2017/10/1 新地域文「下関、海と陸のクロスロード 」を掲載しました。
2017/7/2 新地域文「尾道ビューティーズ 〜「まち」と「しま」の光芒〜 」を掲載しました。

他の地方ブロックへのリンク
※「その他」には複数地方にまたがる地域文を分類しています。

北海道  東北  関東甲信越  東海北陸  近畿  中国  四国  九州沖縄  その他

タイトル(訪問年)
※訪問年の無いものはシリーズとして、複数年にわたって書き進めているものです。
内容 更新年月日
 稲穂の色潮騒の音 〜中国山地・山陰訪問記〜(2007)  2007年9月、中国山地から山陰の各地を彷徨しました。この地域が見せていた極上の輝きをストレートに感じながら、地域を描写します。 2007.11.15掲載
2007.11.25更新
 岡山・吉備路ノスタルジック・ウォーク(2005)  早春の岡山・吉備路を歩きました。心の底からにじみ出てくる、どこか懐かしい、穏やかな、あたたかな気持ちに包まれた散策となりました。 2005.3.12掲載
 HIROSHIMA REVIEW    中国地方の広域中心都市として、成長を続ける元気ある町、広島。平和を希求する揺るぎないアピールを発信するこの都市について、私なりの視点でまとめていきたいな、と思っています。 2003.9.25掲載
2016.9.8更新
 尾道ビューティーズ 〜「まち」と「しま」の光芒〜(2014)    初夏の広島県尾道を訪ねました。歴史ある寺社と昔ながらの街並みが交錯する市街地散策から、川のような尾道水道を越えてしまなみ海道へ、美しさに満ち溢れた「まち」と「しま」の輝きにたくさん出会える行程となりました。 2017.7.2掲載
 中国山地を見つめて    たおやかな山容を見せる、中国山地に抱かれた地域を見つめていきます。 2004.2.3掲載
2007.12.26更新
 山陰の夏T(1994)   初めての西日本。広島から山陰をめぐりました。最後に、朝焼けの中で見た神戸の街の美しさを、今でも忘れることができないんです。 2003.9.9掲載
 山陰の夏 II(1999)   天橋立から鳥取砂丘、三朝から蒜山へ・・・。中国地方の山懐へと誘われるままに、高原の清しい風に吹かれました。 2003.9.19掲載
 山陰ピクトリアル(2007)   鳥取県鳥取、倉吉、米子の三都市をフィールドワークした雑感をまとめています。 2008.1.21掲載
 出雲・石見めぐり 〜島根県内の諸都市を訪ねる〜(2014)  島根県の本土部分は東部の出雲地域と西部の石見地域からなります。地域に存立してきた歴史を、諸都市を巡って接した多様な地域の姿をとおして感じることができました。 2017.10.30掲載
 瀬戸内逍遥 I (2002・2003)   瀬戸内世界を考える、アラカルト的な短文集です。なおさんのご寄稿と合わせた、コラボレート作品です。 2003.12.18掲載
 瀬戸内逍遥 II (2003)  安芸の宮島、竹原、鞆の浦、下津井、牛窓と、瀬戸内海に面した諸地域をめぐりました。 2003.11.2掲載
 下関、海と陸のクロスロード(2014)   関門海峡を介し九州に相対する下関の町を歩きました。数多くの史実の舞台となった海峡の町は、美しい風光に溢れていました。 2017.10.1掲載
 「街」としての萩(2000)   2000年3月、山口県(萩、青海島、秋吉台)を訪れました。「地域文」としては私にとって処女作となるこの文章、ついに(?)公開です。 2005.7.29掲載

  
トップページへもどる

Copyright(C) YSK(Y.Takada) 2003-2017 Ryomo Region, JAPAN